尺モジュールとメーターモジュール

みなさん、こんにちは♪

今日は尺モジュールとメーターモジュールの違いについて説明したいと思います!

まず、尺モジュールとメーターモジュールの違いを簡単に説明すると、

建築に使われる木材の単位を尺(91cm)でとるか、メートル(100cm)でとるかという違いになります。

下の図にもあるように、同じ1坪の大きさでも、

尺モジュールだと

 1.82m × 1.82m = 3.3124㎡

メーターモジュールだと

 2m × 2m = 4㎡

になり、メーターモジュールの方が約20%面積が広くなります。

20150918154922-0001 (2)

お部屋が広くなるならメーターモジュールがいいのでは?

と思われるかもしれませんが、面積が20%広くなる分、

建築費も高くなってしまうのです。。。

建築費のことを考えなければ、お家の中でもトイレや廊下などの

比較的狭いスペースにゆとりが生まれるというメリットもあります☆

 敷地の広さや建てるお家の大きさによっても変わってくるので、

一概にどちらがいいか、とは言えませんが、

これからモデルハウスをご見学されるときに

広さなどを体感してみるのもいいかもしれませんね(*^_^*)

ちなみに、シュガーホームは尺モジュールになっていますよ☆彡