照明の色の種類

居室、キッチン、化粧室、廊下、トイレ、風呂、玄関など

それぞれでどの色の蛍光灯を使えばよいのかまとめてみました。

まず、どんな色があるか、おおまかには3種類あります。

ダイニング

電球色 比較的暗めだが、暖かみがあり、落ち着きのある色。目が疲れにくい。

昼白色 太陽光に最も近い。人間にとって最も慣れた光の色。

昼光色 青みがかった明るい色。

DSCF3233

★キッチン・ダイニング

オススメ色 昼白色

昼白色」は食品をナチュラルな色で見ることができます。

★ 寝室・書斎

電球色昼白色

電球色は目が疲れにくく、落ち着きの出る色です。

人によっては「昼白色」の方が落ち着く人もいるので、お好みで!

★廊下・階段

廊下や階段は深夜に点灯することも多いので

比較的明るさを抑えた「電球色」がオススメです。

★UB・洗面脱衣所・トイレ

お風呂やトイレは寝室と同じ理由で、落ち着きのある「電球色」がオススメです。

ただし、脱衣所はUBとの境目を明確にし、お風呂上りのさっぱり感を

醸し出すためにも「昼白色」が良いでしょう。

★クローゼット・物置部屋

クローゼットや物置部屋などは、物がくっきりと見える「昼光色」がオススメです。

 

color-temperature[1]