マイホームにかかる税金

 

紫波町・矢巾町・盛岡市…岩手県でマイホーム計画中の

みなさまこんにちは!(^O^)

 

マイホームを購入する際、どんな税金がかかるのをご存知でしょうか?

 

実は結構たくさんあるんです!!!!

一つ一つ説明していきたいと思います☆

 

【住宅を取得した時にかかる税金】

不動産取得税

土地や建物を取得してから、数か月後に納税通知書が送られてきます。

土地・建物それぞれの評価額に税率をかけて税額が計算されます。

 

登録免許税

所有権移転、保存、抵当権設定などの登記をする際に必要です。

土地・建物の価格(評価額)や借入額(債務額)に税率をかけて税額が算出されます。

 

印紙税

売買契約書や建築工事請負契約書にかかります。

契約書に記載した金額に応じた印紙を契約書に貼って消印を押すことで納税します。

 

贈与税

土地や建物を贈与でもらった、住宅資金などを贈与されたときかかります。

 

相続税

相続や遺贈による取得で、ほかの財産と合わせて一定額以上となる場合に課税されます。

 

消費税

建物の建築工事費などにかかりますが、土地は非課税です。

(2019年10月1日から税率が10%に引き上げられますが、同年3月31日までに工事請負契約を結べば

引渡しが10月1日以降でも、経過措置で税率は8%です。

 

 

【住宅を保有している時にかかる税金】

固定資産税

毎年1月1日時点で土地と建物を所有している場合に課せられます。

納税通知書での支払いが必要となります。

 

都市計画税

都市計画区域内の土地と建物に課税されます。

 

 

いかがでしたでしょうか。

マイホーム計画の参考になれば幸いです♪