令和の家づくり

岩手県でお家づくりをお考えの皆様、こんにちは(*^^*)

いよいよ令和元年がスタートし、家づくりを考え始めたご家族も

多いのでは???

 

家を建てよう!!と決断した時、まずは情報収集をしようと資料請求や

住宅展示場巡りからスタートする方がほとんどですが、

やみくもに情報を集めても予算が合わなければ

無駄な時間を過ごしてしまうことになります。

もし将来的にお考えなのであれば最初にすべきことは

”我が家の予算をしっかりと把握すること”です。

自己資金として用意できる金額と、無理なく(←ここポイントです)返済できる

借入額を計算し、予算の目途を立てておくことが大切です!!

・・・ ① 予算のメドを立てておこう

 

予算が把握できたらどんな家に住みたいのか

ご家族で話し合って建てたい家のイメージを固めましょう。

”こんな暮らしがしたい”という理想の生活シーンをイメージして

今の住まいの不満点を挙げてみるのも理想の家づくりのヒントとなります。

そこで住宅誌や情報サイト、気になっている住宅会社の施工例などを参考に

希望の間取りや設備も検討していきましょう。

・・・ ② 建てたい家のイメージを固めよう

 

家づくりをどこに依頼するか建築会社の情報を集めるには情報サイトや情報誌を

利用しましょう。施工例や商品の特徴などをチェックし気になったら資料請求。

資料を見て興味を持ったら展示場にも行ってみましょう。

資料だけでは感じられない、空間の使い方や素材の質感を体感できます。

・・・ ③ 建築会社の情報収集をしよう

 

 

情報収集を通じて気に入った建築会社が見つかったら、ラフプランと概算見積もりを

依頼しましょう。その際に候補の会社を2~3社に絞り、比較してみましょう。

希望の間取りが予算内で実現できるかどうかはもちろんですが、設備や内装の仕様、

見落としがちな保証内容なども確認しましょう。

・・・ ④ 概算見積もりを依頼しましょう

 

 

この段取りを踏むと自分サイズの家づくりが見えてきます。

具体的に建物のプランを練ったり信頼できる営業マンとの出会いなど

楽しみはどんどん増えていきます(^^)/

土地を買って家を建てる場合とお持ちの土地に建てる場合でも手続きと費用が

異なってきますのでお気軽にご相談くださいね!!!

 

家づくりの第一歩である”予算のメドの把握”は

お気軽に営業マンに伝えてみてください。

ご家族に合った資金計画を提案してくれるはずです(*‘∀‘)

 

↓ お近くの展示場でもご相談できます ↓