生活しやすい収納

岩手県で新築をお考えのみなさんこんにちは^^

新築住宅をお考えの際、資金計画や土地探し、間取りの相談など、

新築住宅を建てるのにたくさんのことを考えていかなければなりません。

一生の中で一番大きい買い物、満足のいく新築住宅を建てたいですよね!

そこで、今日は、間取りの中でも「収納」のことについてお話していきたいと思います★

 

新築住宅の間取りのご相談をいただくと、

「収納はたくさん欲しい」という要望をたくさんいただきます。

特に、子育て世代はベビーカーやおもちゃ、学用品など、

お子様の成長に合わせて必要な物も増えていきますよね・・・

一般的に、新築住宅の収納率は10%~15%が理想とされています。

(※収納率とは、床面積のうち収納スペースの割合)

しかし、ただ収納スペースが多ければいいというのではなく、

もう一つ考えたいのが「生活しやすい収納」です!!

使いやすい収納がたくさんあったら片付けもラクラク、

お子様もすすんでお手伝いをしてくれる、なんてこともありそうです♪

 

シュガーホーム北上店の新展示場「Buonos」は、

そんな「生活しやすい収納」にこだわった新築住宅になっています☆

こだわりの収納を一部ご紹介します^^

 

小上がり下収納

普段はダイニングスペースとして使う小上がり。

小上がりの下は全面的に収納になっています!

毎日使うお子様のおもちゃや絵本を収納するのに便利です♪

パントリー

キッチン横のパントリーは買置きの量も一目で分かり

節約にもつながる、嬉しいスペースです♪

ファミリークローク

洗面室とリビングに隣接したファミリークロークは、

毎日着用するコートやお子様の通園・通学用品の収納に!

2階の部屋まで行かなくて済むのでとっても便利です♪

期間限定で公開中ですので実際にご見学してみてくださいね★

 

岩手で新築住宅をお考えのみなさん、間取りをお考えの際には、

収納の使いやすさということにも目を向けて考えてみてはいかがでしょうか^^