プロパンガス・都市ガス・オール電化【盛岡・紫波・矢巾・雫石】

岩手県盛岡市・紫波町・矢巾町・雫石周辺で

新築住宅をお考えのみなさんこんにちは(*‘∀‘)

 

現在みなさんは賃貸にお住まいでしょうか?

一戸建てでしょうか???

物件探しの際、ふと目にする項目として

「プロパンガス」「都市ガス」があります。

実はよくわかっていなかったガス事情・・・

ここで一緒に考えてみませんか???

プロパンガスと都市ガス、一体何が違うの??

そう疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

①原料が違う!!

プロパンガスはプロパンやブタンなどの液化石油ガスが原料で

カタールや中東などから輸入しています。

一方都市ガスは、メタンが主成分で天然ガスを主な原料としています。

オーストラリアやマレーシア、カタールなどから輸入しています。

 

②配給方法が違う!!

プロパンガスの場合は、圧縮され液化されたガスをガスボンベに充てんし

各家庭に届けています。

都市ガス電気や水道と同じように地面の下の通されたガス導管を通じ

各家庭にガスが届けられます。

そして都市ガスが主に都市部で使用されるのには理由がありました。

ガスの導管を設置するのには莫大な初期投資が必要で、

人口がある程度密集している地域でないと、ガスの導管を引いても

初期投資を回収できない・・

主に都市部に多いから「都市ガス」と呼ばれています。

 

③重さが違う!!!!

熱量も違うのですが、原料が異なるため重さも異なります。

プロパンガスは空気より重く都市ガスは空気より軽い

その為ガス探知器の位置もプロパンは低い位置で

都市ガスは高い位置に設置されています

 

④使えるガス器具が違う!!!

前述のように、熱量も原料も異なるため

同じガス器具は使えません・・・

 

⑤ガス料金が違う!!!

プロパンガス「自由料金」のため昔から料金設定に関して規制がなく

販売店が仕入れ価格や人件費などのコストと利益を考えて

自由に料金を設定してきました。

そのため販売店によってばらつきがあるのです。

一方都市ガス以前は「規制料金」でした。

今は自由化により規制はないのですが、まだ以前の「規制料金」の影響は強く

販売店同士の値段の差は大きくないようです。

この料金に関しては、一戸建てと賃貸でも大きく違ってくるようですので

お住まいの地域に合わせて知っていきたいですね!(^^)!

 

ガス以外にもオール電化も今は主流です。

光熱費が電気だけになりますし、

開通の時や解約の時の立ち合いも必要なかったり

便利な点も多く挙げられますね!!

 

プロパンガス都市ガスオール電化

それぞれ特徴があり、メリットデメリットがありますので

生活スタイルや地域を考えて検討していきましょう♪♪

 

モデルハウスや建売住宅をご覧になりながら

ご相談いただけますのでお気軽にご予約ください♪