HOME >施工事例-HouseGallery- > オーナー様のライフスタイル

家も、子供たちとの時間も諦めない 充実の毎日

アパートでの窮屈な生活から子どもたちがのびのびと成長できる『自分たちの家』へ

 今の家を手にするまでは、有名ハウスメーカーが建築した築浅のアパートの2階に住んでいました。外観にも配慮した建物や、2LDKの比較的余裕のある間取りも気に入っていました。家具や調度品が好きで、自分たちの好みの空間をつくっていました。しかし子供が大きくなってくると、アパートでは窮屈なことが起き始めました。

子供用の家具や生活用品がはいってくると、居室だけでなく収納にも困りはじめ、子供の成長に伴い自分たちが根付く場所について考えるようになりました。そんな時、知り合いに相談すると、シュガーホームの千葉さんを紹介してくれました。

見学に行ったモデルハウスが自分たちの求めている家ととても近かく、自分たちの思いを気兼ねなく話すことができ、生活設計に合った総予算を実現できるこ・・・なによりも対応の温かさが決め手となりました。

子どもたちとの時間を楽しく、そして夫婦、個人の時間を充実させる家

 土地はもちろんシュガーホームさんに探してもらいました。すばやく候補を出してくれて、人気の分譲地でしたが東南角地の理想の土地に出会うことができました。私たちがこだわった間取りは家族の動きが感じられる、大きくて開放的な吹き抜けでした。

岩手の寒さでは暖房も心配しましたが、蓄熱暖房機で解消できました。2階上にはロフトを設けたので、吹抜け下からは屋内にいながら3階の高さまで見通せる空間ができました。この吹抜けを中心に、LD、対面キッチン、寝室を配置して、いよいよ子供たちがのびのびと成長できる、自分たちの家での生活がスタートしました。

そして私はというと、趣味のオートバイガレージも確保し、さらに念願の家庭菜園をつくり充実した休日を過ごしています。妻はキッチン裏に設けた家事スペースで、育児と家事の合間に大好きなお菓子作りのレシピ作りを楽しんでいます。この家で、自分たちと子供たちとの時間を大切に過ごしていきます。

フォトギャラリー

その他 オーナー様

その他ハウスギャラリー その他ハウスギャラリー その他ハウスギャラリー
page-top
Copyright (c) SugarHome All Rights Reserved.